浦川英幸のfieldwork.fishingcreative

年間休日のほとんどを水辺ですごします。ルアー作りの試行錯誤とフィールドワークをメインに書いてます。

oceanpacific☜太平洋の悪コッボ

                  f:id:slackfish:20160507000150j:image
5月3日寝ずに太平洋側に車を向けた。
                           f:id:slackfish:20160507000217p:image
まだまだ国分か‥あと2時間は掛かる
 

朝からラインが相当無駄になったんだ。
相手《魚》も命懸けだから、、笑
両軸リールのドラグは、んんーーんんーーんと機械的な音を発して、メインラインが岩に擦り付き、ラインテンションが抜けた。
コッチは青物タックルと変わらないラインシステムで来てるんだぞ?

                        f:id:slackfish:20160503200558j:image
3m程のウネリで出来たサラシは岸から15m程長いカレントを生み出してたのだ。

ウータンを2個取られた。

                    f:id:slackfish:20160507000457j:image
朝一岸際をちゃっちゃと片付けた。
 
                 f:id:slackfish:20160507000652j:image
手乗りセイゴに
 
                         f:id:slackfish:20160507000837j:image
よく引くヒラスズキが来た。
ヒラスズキの出方がイマイチ違う訳なのだが、、それは先行者が居たからとかではない。
遠慮気味。
そういう時はだいたい訳の分からん奴が
        いる。
                  f:id:slackfish:20160507001135j:image
足場が高いフィールドで波高3m、fcllaboの85proベイトロッドは何も不具合は見当たらない。
ロッドの硬さと短さ、メインラインが太い+両軸リールは安定の飛距離を叩き出す。
一年使ったが、85proの良さはまた語ります。
                  f:id:slackfish:20160507001530j:image
帰りに小さい野ウサギを見た、亀とウサギなら僕は亀‥笑
                             5月4日
                        f:id:slackfish:20160507001702j:image
        チヌが居そうな場所を探し回った。
                      f:id:slackfish:20160507001810j:image
                 f:id:slackfish:20160507001843j:image
昨日の雨の影響か、全くである。
                           5月4日
                  快晴に見舞われる。
                f:id:slackfish:20160507002453j:image
やられたら‥やり返さない、、これは生き方のルールだが笑
寝ずにまた同じフィールドに向かった。
 

                釣りは別

仕返しに来ましたどーぞ宜しくお願い申し上げます。

あなたじゃなかったよね?
                     f:id:slackfish:20160507000435j:image
こんな小さなカタクチでは無かった‥
あなたじゃ無かったよね?
                        f:id:slackfish:20160507002853j:image
               ん〜‥サッサと出てこい。
 
                       f:id:slackfish:20160507003012j:image
                    日が昇り始める
               f:id:slackfish:20160507003041j:image
          出て来やしない。
 
青物なんて一年に数回しか狙わないし笑
てゆーか、一日中同じフィールドで投げ倒すなんて僕には出来ない爆
                f:id:slackfish:20160507003326j:image
普段空気の悪いの場所で仕事してるから、連休でめいいっぱい深呼吸したのだ。
                f:id:slackfish:20160507003418j:image
美味しい空気を腹一杯吸い込んだ。
               f:id:slackfish:20160507003506j:image
15年振りにフックが返しまで刺さったりもした笑
人差し指と親指が繋がった笑
                       f:id:slackfish:20160507003652j:image
      ※通称嘆きの穴
植物は見てくてくれてる、人間を。
植物は嘘はつかない。
嘆いてごめんね。
そしてブログを開設して一年が経過した。
一年前と全く同じフィールド、東シナ海の孤高の島に友人と行く羽目になった。

                       f:id:slackfish:20160507004349j:image
                        タックルデータ
                 f:id:slackfish:20160507005241j:image
ロッド fcllabo.uc85proベイト
リール ダイワタトゥーラhdカスタム
ライン PE3号200m
リーダーフロロ50ポンド
ルアー右fcllabo
ルアー左uzu
真ん中ハンドメイド
wakaika75
マイクロフリップ35g