読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦川英幸のfieldwork.fishingcreative

年間休日のほとんどを水辺ですごします。ルアー作りの試行錯誤とフィールドワークをメインに書いてます。

今年3島目ののアイランドトレイル準備中

                        f:id:slackfish:20160812104643j:image

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥?

                           登ってこい!

                    f:id:slackfish:20160812104815j:image

釣りを始めて2カ月の弟子を引き連れて南薩をぶらぶらした。

                    f:id:slackfish:20160812104930j:image

朝一発目からヒラマサかブリがお互い同時ヒットからラインブレイクをし、肩を落とし、弟子は青物の引きに恐れをなして、磯を後にした。

 

その前に、俺は丸一カ月家で休息を取ってないんだ笑

暑い中太陽の下で歩く草刈り歩く草刈り歩く草刈り草刈り草刈り草刈り草刈り草刈りもーうんざりである。久しぶりに口にした‥

 

疲れた。

 

休みが来るたび地磯を歩き回る、もう30歳である。自分で選んだ道であるが、今日お盆の初日は久しぶりにゆっくりしている。

                              f:id:slackfish:20160812105336j:image

                            f:id:slackfish:20160812105510j:image

弟子には、淡水から海から川からサーフからと出来る限り楽しいと思える釣りを展開している。2カ月も竿を振ればそれなりの形になり、ルアーの動作やフィールド選定等分かってきてるような物を言う。

自分が出来る唯一の事は釣りの楽しみ方を伝える、きっかけになればと思いながらしている。

                    f:id:slackfish:20160812105829j:image

磯に降りる際は口酸っぱく危険予知とルールを叩きこんだ、魚のランディングはバスや鯉で学び、また、他の人と釣りに行く際もこうやって扱った方がいいぜみたいな?まぁ、魚に針を引っ掛けて遊んでる以上最大の魚に対してのいたわりはもって釣りをしたい。

                       f:id:slackfish:20160812110934j:image

アイランドトレイル3島目に選んだ場所はコータローさんの地元に行く予定である、まぁ、僕の相方も宮崎から参戦する予定だが。

煌びやかな喧騒から早く抜け出したい、そう思ったお盆初日の午前中であった。

 

                    f:id:slackfish:20160812111215j:image