読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦川英幸のfieldwork.fishingcreative

年間休日のほとんどを水辺ですごします。ルアー作りの試行錯誤とフィールドワークをメインに書いてます。

時間は過ぎ去っていった。

                 f:id:slackfish:20160412195422j:image
底物師の御大から突然のお誘いを頂き、パッと決まってサッと行ってスッとやってキュッと帰る。
瞬く間に過ぎ去った三日間だった。
僕はリーマンだ、連休となると中々言い訳がつけ難いが・・・体調不良と言う定番な言い訳がある笑。
決まった日は確か先週始め頃だった、、週末にインフルエンザにかかる予定でいた笑あくまでも予定である。
でも予定が現実になるとはこれっぽっちも思ってもなかった爆
                               f:id:slackfish:20160412200138j:image
週末に近づくにつれて本当に体調が悪くなっていった‥気のせいだと思ってたが、船に乗り込む際には風邪薬と栄養剤と栄養ドリンクを飲みしばしの仮眠で気を紛らわしてた。
                  f:id:slackfish:20160412200711j:image
船に乗り込む寸前でトラブルもあった、、底物用の餌が調達出来ないというまたしてもあり得ないトラブルである笑ルアーマンに例えるなら、ルアーが無い笑船に乗る前にルアーが無い事に気付く位最悪なアクシデントである、それ位急な日程と出発でもあった、が‥‥流石御大付き合いの長い釣具屋さんからの連絡で色々なコネクションを使い次の日の午前中までに餌を到着させるという仕事の早さで事なきを得た。
 
船内で横になってる最中ずっと考えた、何を狙おうかなぁ、僕は汎用性の高いfcllaboの85proとDaiwaのタトゥーラHD、PE3号にリーダー50ポンド、ルアーは封を開けた乱雑に入れた海用のルアーボックスだけを持ち込んだ。
                  f:id:slackfish:20160412202040j:image
そうこうしてる内に到着し宿泊先の御大の会社に到着し、色々と準備を始めた。
                  f:id:slackfish:20160412202351j:image
と思いきや夜の港に先輩達は消えていき笑自分は部屋で休息を取っていた。
                      f:id:slackfish:20160412202544j:image
                 f:id:slackfish:20160412202608j:image
磯を目指すはずだった笑笑
はずだったはずだった。
あくる日、島に餌が到着し、沖堤防まで見送った。
                f:id:slackfish:20160412202747j:image
                f:id:slackfish:20160412202807j:image
          f:id:slackfish:20160412202833j:image
そして、僕は1人、軽ボンゴと風邪と狙いを定めないままのスタートしたのだ!
途中村越正海ならぬ村越不正解さんそっくりな投げ釣りのパイオニアと遭遇した笑

                  f:id:slackfish:20160412203303j:image
不正解さんはサバを狙ってるらしいが自分はスルーした笑
             f:id:slackfish:20160412203001j:image
ケミカルに頼り目が血走り笑グーグルアースを睨みながら、三年前の勘を頼り車を南に向けた、あー、こんなんだったよこんな場所あった!あった!と思い、磯歩き開始である!
                     f:id:slackfish:20160412203922j:image
ここは佐多か?笑佐多に似てる笑
                f:id:slackfish:20160412203959j:image
自分が到着した時はマイナスの下げ潮で干満差で露出してる海苔の岩でヌルヌル地獄を味わいながら行き止まりまで目指した、、魚のキラッともしないこの絶望的な磯場を歩きながらふと足元を見たらなんかムカつく文字が書いてあるペットボトルと遭遇した爆笑
                f:id:slackfish:20160412204258j:image
                      スプライト笑
             南薩にも落ちてる漂流物笑
                f:id:slackfish:20160412204406j:image
英語は覚えたいがこの字は一生関わらない。
                 f:id:slackfish:20160412204453j:image
あの岬の先まで帰らないと行けないが、体に異変が起きてたが、無視していた笑
肺が痛いのだ、、、歩くたびに肺が痛い。
やっと車に戻り一気に北上した、、川が見たいマングローブで釣りをしたいと思った。
                          f:id:slackfish:20160412204708p:image
時間が無いのは分かってるが、やりたい事が先である!海に通ずるのは川であって川が一番手っ取り早い、そして太平洋側だけにあるマングローブ地帯を見て回った。
                f:id:slackfish:20160412205206j:image
                f:id:slackfish:20160412205225j:image
サーファーさん達を横目に川の河口で投げて見たが何も起きない。
                 f:id:slackfish:20160412205337j:image
          f:id:slackfish:20160412205709j:image
途中試作のペンシルにパチャッとしたからカメラを回したが2度目は無かった‥。
上げ潮を目前にして、薬の効果が切れ始め集中力が切れ始めた笑
体に鞭をウチ明日の朝も兼ねて以前いい思いをした港周りの磯場に向かったが何も起きない。
まぁ、ここまで来たら何狙いなのかなんなのか笑?
訳が分からないが疲労困憊の中御大からLINEがなり驚いた笑
            クチジロじゃないですか?!
              口がぽかーんとなった笑
                 クチジロ‥流石御大!
                        f:id:slackfish:20160412210113j:image
やばいわーと1人ブツブツ言いながら、さらに北上しつつあたりが暗くなり始め、薬も切れ笑ギブアップしてしまった笑。
普通、、普通は遠出する際は事前情報等必要なのだが、自分の場合事前情報など全く持って調べて無かった笑
そして、あまりいい思いをした事がない場所はそれなりの結果しかでないし笑魚を見つけきるまでには相当通い込まなければない笑
全然秘境でもなんでもない場所かもしれない笑
だからまた、行きたくなるんだが、釣れないから釣れるまで通いたくなるんだ。
釣れない釣れないて言われてる場所がいい笑
                f:id:slackfish:20160412211248j:image
帰って来たらすぐに病院に向かったらこの様である。
もうアホとしかいいようがない爆
肺は痛いしお腹が痛いし。。
インフルエンザでも釣りが出来る事が分かった今日この頃だった。