読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦川英幸のfieldwork.fishingcreative

年間休日のほとんどを水辺ですごします。ルアー作りの試行錯誤とフィールドワークをメインに書いてます。

最後の最後で起こったドラマ

                  f:id:slackfish:20151108230446j:image

この野郎走りまくってんじゃねーよ。

地磯でこのサイズはヒョエーって
こっちはバス用リールなんだぞ畜生!

fcllabo uc85proベイトやるじゃねーか笑

ってな具合で先輩シリーズ第二弾、今日はアメブロで釣りブログをなさってる先輩のgaborさんと遊んだ。

           f:id:slackfish:20151108225050j:image

http://s.ameblo.jp/gabor1229?frm_id=v.jpameblo&device_id=530cddbecc544eb29456e660c94c11e4

某沖磯に手堅くヒラスズキと青物プラス

こいつらを試しに行った。

           f:id:slackfish:20151108224746j:image

新しい試作をgaborさんと試しに行った。


           f:id:slackfish:20151108224852j:image

uzuさんから出てる明日かもジョー。

自分の記憶が確かならばフローティングだったような?

久しぶりにLDベイトリールを分解整備してみた、自分にとって魚釣りの質をワンランク上げてくれた道具である

            f:id:slackfish:20151108225239j:image

LDベイトリールを使い出したルーツの話はまた後ほど掘り下げて語りたい。

話は戻りだいたい渡船代四千円が高いか安いかを問えば…?である。

朝まずめパワーん借りてgaborさんが試作のペンシルで一発ヒラスズキをバラしてそれ以降回収の2時まで何もなく終わってしまった。

                   f:id:slackfish:20151108225809j:image

いつものごとく昼寝をしたり、たまに投げたり

                   f:id:slackfish:20151108225855j:image

消化不良のまま帰るわけには行かず、、

一言…地磯降りませんか笑?

の一言で北上し、タイムテーブルを組み2箇所降りた。

案の定誰も叩いてない排他的ポイントでヒラスズキのアタックはあるものの中々乗らない。

一瞬ウミガメか?ってくらい横ぎった。

自分はヒラスズキを、狙ってる時以外あまり青物を掛けた事はない笑

7kgあった魚の動画の時間は約10分、ファイト時間6分ランディング四分で終了した。

                f:id:slackfish:20151108223839j:image

        f:id:slackfish:20151108230707j:image

ジリオン益々好きになった。

久しぶりの青物ありがとう。

写真と動画ありがとうございました。