読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦川英幸のfieldwork.fishingcreative

年間休日のほとんどを水辺ですごします。ルアー作りの試行錯誤とフィールドワークをメインに書いてます。

独り善がりのルールプロセス編

                    f:id:slackfish:20150707193917j:image
                   プロセス重視
                    結果オーライ
                       紆余曲折
                     挫折と浪費
    
                フィールドワーク
今年の春先、このヒラスズキに会うまでの1日
ストイックに魚を追いかけたのを覚えてる、自身で削ったルアーである、仕事まであと、三時間と迫った中の一匹だった、一つのルールと喜怒哀楽が沢山詰まってた、会うまでに何十時間掛かっただろうか?少なからず自分自身が成長できた一匹であり、自信に繋がった一匹だった。。。
          f:id:slackfish:20150707200340j:image
いつか言葉と行動で表現したかった事がある、 
自分が魚に会いに行く時のルールだ。自身の信条なだけに、別に他人がどうとかではない。
                   f:id:slackfish:20150707200430j:image
自分が作るルアーは大概一発屋だ何故に一発屋か??笑
           ウッドのルアーは脆い。
            f:id:slackfish:20150707200517j:image
こいつはお気に入りだったが嫁いだ。
            f:id:slackfish:20150707200547j:image
大概ヒラスズキが釣れたらバスで試す。

                    f:id:slackfish:20150707200629j:image
バルサを極力削り込んで、バランス取りが難しかった。
インスパイアしたルアーは勿論こいつ    
                        ↓↓↓↓          
              f:id:slackfish:20150707200748j:image
             FCLLABOのHRTM100T

              f:id:slackfish:20150707201036j:image
        色々なパターンを繰り返した。

               f:id:slackfish:20150707201111j:image
できる限り作っては壊し作っては壊し、、、、センスないな?とか笑   
                     f:id:slackfish:20150707201204j:image
現場に持ち込んでは帰りに車内で壊して色々考え込んだ。

             f:id:slackfish:20150707201321j:image
自分はサラリーマンで、別に釣りを職業としてる訳でもない。

                     f:id:slackfish:20150707201626j:image
エンドユーザーなんて微塵も考えてない笑
              
              つぶらな瞳のこいつ
                     f:id:slackfish:20150707202000j:image
このペンシルベイトは某キャプテンにプレゼントした。

                     f:id:slackfish:20150707202018j:image
オフショアの楽しさを教えてくれたキャプテン!ブログにちょこっと、写ってて嬉しかった笑

   最近オフショアにはまったが、とあるルアーを使うまではここまで思わなかった。
 反感を買うかもしれないが笑
    自身は通称””””ゴムプレイ””””
タイラバ等”ワーム類を率いる釣りが大嫌いなのだ笑
理由は述べる必要も、ナイと思う笑 
釣具屋も釣り雑誌も竿先のルアー云々よりもっと楽しみ方を教えるべき!!
釣れるテクニックより、フィールドを探す工夫や、ルアーのウンチクより、自然の法則を知る等今や魚が釣れる結果が全て笑な訳だ笑
自身はプロセスを、追いかけたい。
今まで沢山の沢山の釣れるルアー達と出会った、沢山の沢山のフィールドを回った、釣れる釣れないわ別にして、考え方は、多岐な分岐がある訳だ。
だから極力自身で削って自身で使う。
商売と遊びは違うでしょ笑??
 独り善がりのルール。。以上。
                   f:id:slackfish:20150707204835j:image